2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

SBI債(第21回) 7/11(月)より24時間の抽選受付開始

CATEGORYSBI債
SBI債(第21回)抽選へ

次回SBI債(第21回)が、来週7/11(月)16時よりSBI証券から発売抽選の受付が開始されます。


第21回SBI債は抽選方式

第21回SBI債

なにげに年率が低下して年率1.66%になっていますが、それよりも興味を引くのは第21回SBI債は申込順ではなく抽選方式になったことです。


SBI証券 抽選のお申し込みにあたって

SBI債につきましては、ご好評につき、売出し開始後即完売という状況が続いております。
当社としましては、出来るだけ多くのお客様にご購入の機会をご提供したいと考えまして、
今後は状況を見ながら、抽選とさせていただくこととなりました。


とのことで、7/11(月)16:00~7/12(火)16:00までにエントリーすれば購入チャンスがあります。
サラリーマンの方も慌てることなく時間をきにすることなく抽選に参加できるようになりました。

最近のSBI債は数分で完売が続いていたため、購入したいのにいつも買えなかった方には朗報です。

関連記事

 SBI債(第19回) 発売開始4分で完売
 SBI債(第20回) 発売開始3分で完売



SBI債について

あくまで、定期預金等と異なり社債ですので、発行体であるSBIホールディングスが1年以内にデフォルトする場合は元本保証ではありません。
また、満期1年未満で途中売却も可能ですが、手数料を取られるのでその場合もまず元本を割れる可能性が高いです。

購入される場合も、皆さんにとって十分分散の効いた範囲の運用資金のほんの少額で購入下さい。

SBI債は10万円以上1万円単位で購入できるため、SBIホールディングスの信用リスクを過剰にとることのないよう少額から購入可能です。



SBI債はSBI証券でのみ購入可能です。

事前に証券口座を開いておき、いつでも購入可能にしておくのがお勧めです。
SBI証券は以下より資料請求・口座開設できます。
 SBI証券



関連記事

 [2011.08.27追記] 第22回SBI債が販売されます。
 SBI債(第22回) 8/29(月)より抽選開始

関連記事

 [2011.12.03追記]
 SBI債(第23回) 12/5(月)より抽選受付開始

 [2012.07.02追記]
 SBI債(第24回) 明日7/3/より抽選受付開始 (満期1年、利率1.66%)

 [2012.07.04追記]
 過去の全SBI債の発売日・利率まとめ | 第24回SBI債申込前に再確認

 [2012.07.20追記] 第21回SBI債が無事満期償還されました。
 SBI債(第21回)が満期償還 | 保有する全SBI債が無事償還

 [2012.08.31追記]
 第26回SBI債  来週月曜より抽選開始 (満期1年、利率1.60%)
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

3Comments

There are no comments yet.

sankaz

No title

いつもはやい情報ありがとうございます

じりじりと利率も若干ですが下げてますね

もはやサラリーマンには入手しづらいSBI債でしたが
ついに抽選方式に変更ですね

倍率はどれくらいになるのか分かりませんが
今までの人気を考えると抽選当選は厳しく
今回も入手は困難でしょうね

他にも魅力ある債券が発行され選択肢が増えるといいのですが
なかなか・・・

Kapok

No title

確かに利率、少し下がっていますね。
買い手はいくらでもいるでしょうから、これからも下がっていく気がします。

抽選って、、何かあったのでしょうかね。
SBI債欲しいけど勤務時間のために買えないサラリーマンがクレーム入れたとか。。。

集客上の都合もありそうですが。
(SBI債買うチャンスを増やし、SBI債を買うために口座開設する人を呼び込む的な)

kenz

>sankazさん
初めての抽選がどうなるのかよくわからないのですが興味がありますね。
利率は下がってきたので魅力は薄れてきましたね。

>Kapokさん
まさに最後に書かれた客寄せの効果が大きいのだと思っています。
手間暇かけても口座開設者が増えればOKといった意味合いがあるのでしょう。
個人的にはSBI証券はメイン口座なので口座保有者が増えるのはサービスが良くなることに期待して大歓迎です。