2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

先進国株式、新興国株式、先進国債券クラスの追加購入

CATEGORY取引記録
Euro
Euro Denominations / Images_of_Money


今週の株安円高の状況の中、タイミングを3回に分けて海外株式クラスを中心に以下3種のインデックスファンドを購入しました。


購入ファンド

・先進国株式(@SBI証券
   CMAM外国株式インデックスe


・新興国株式(@SBI証券
   eMAXIS新興国株式インデックス


・先進国債券(@SBI証券 )
   CMAM外国債券インデックスe



所感

下記の自分の目標資産配分に向け先進国株式、新興国株式に比重をかけた金額を購入しました。
また、ユーロ円が大きく円高に振れたため、ユーロの占める割合が過半数の先進国債券クラスも購入しました。


目標資産配分

 目標資産配分比率(2011年4月)





今月は世界中で株高になっていったため、全く購入する気になれませんでしたので、この相場軟調の機会はチャンスと考えました。
米雇用統計の結果が悪かったことでドル円も80円を切るなど大幅な円高です。
海外資産クラスを円で購入するには好機ですので、今後もコストの安い各クラスのインデックスファンドにすこしづつ資金投入していきます。


関連記事

 保有している投資信託まとめ(2010年12月)
 各資産クラス毎の実質コスト最安インデックスファンドまとめ
 先進国債券インデックス国別構成比率(2010年12月末)
関連記事

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.