Top Page > 図書 > 敗者のゲーム -金融危機を超えて(チャールズ・エリス著)

敗者のゲーム -金融危機を超えて(チャールズ・エリス著)

敗者のゲーム -金融危機を超えて<原著第5版

敗者のゲーム -金融危機を超えて<原著第5版> (チャールズ・エリス著)を読みました。

第5版の販売直後に購入して読み終えていたのですが、名文が多すぎ、ブログ記事としてまとめるのが遅くなりました。



敗者のゲーム -金融危機を超えて<原著第5版>

7年ぶりの大幅改訂とのことで、新たに以下3つの章が追加されています。

  • 「投資信託をどう選ぶ」
  • 「2008年の大暴落」
  • 「資産家のためのアドバイス」

本全体の約1/4が書き換えされていて、もちろんリーマンショック時の金融危機での統計情報も大幅更新されています。

言わずと知れたインデックス投資のバイブルですので、細かく記載することはせず、印象に残った名文を紹介します。



インデックスファンドは投資の「ドリームチーム」である

Dream!
Dream! / Melody Campbell


マーケットがプロによって支配されるようになった今、市場の動きはまさしくプロの動きの総和を示す。
インデックスファンドは市場の動きをそっくりそのまま再現する。


インデックスファンドを使えば、「ドリーム・チーム」のスタッフを抱えるのと同じメリットが得られる。
インデックスファンドを買うことは、投資の「ドリーム・チーム」の総意を結集したのと同じ意味を持つ。


インデックスファンドのリターンは市場の平均値などではありません。
インデックス(指数)の動きこそが「ドリーム・チーム」の運用成果なのです。

詳細は、以前、旧版を読んだ際の以下記事をご覧ください。

関連記事

 敗者のゲーム Winning the Loser's Game



長期投資で一番心がけること

debt and person
Image: renjith krishnan / FreeDigitalPhotos.net


長期運用に成功するうえで何よりも大切なのは、巨額の、回復可能のロスを避けることである。
借入による投資は自滅につながる。リターンの「最大化」と「最適化」を混同してはならない。


本の中に何度か出てくることが、「借入によるレバレッジをかけた投資はしてはならない」ということです。

リーマンショック時のアイスランドの破綻も、無理な借入が自滅の一因です。

個人の場合も、住宅ローンなど借金を抱えた状態での投資はお勧めできません。
まずは全力で返済することが最も確実な運用です。

関連記事

 資産運用の前にやることチェックリスト (4項目)



最終章での名文章


Dia 100: Frases vienen y van / Freddy The Boy


市場を上回るという「敗者のゲーム」に勝つことは簡単である。
そんなゲームに参加しないことだ。
市場の現実を踏まえ、自らの投資目的達成のため、適切な適用運用基本方針を策定・堅持するという勝者のゲームに集中することだ。


長期投資には面白みはなく、雑音に惑わされずに自分の決めた資産配分比率を守ることが重要です。

投資の本来の目的とは、「市場の平均以上のリターンをあげる」ことではない。


ことを理解するために、この本は豊富な統計データや文章を元にわかりやすく説明しています。
インデックス投資について理解を深めたい方にはぜひ読んでほしい本です。




関連記事

 [2011.09.02追記]
 チャールズ・エリス氏がついに日本上陸
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : 敗者のゲーム インデックスファンド

⇒comment

Secret

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・【完全ガイドシリーズ255】投資信託完全ガイド
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 夏号
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較