2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

2011年12月記事アクセスランキング 1位2位は定期預金キャンペーンネタ

2011年12月アクセス数(PVとUU数)

先月のアクセス概要です。
多くの方に見に来ていただきありがとうございます。

12月のアクセスランキング(人気記事、検索キーワード)をまとめました。



2011年12月アクセス上位の記事



毎月恒例の各銀行の定期預金キャンペーンまとめ記事です。
元本保証なので低金利時代でも少しでも有利に運用しましょう。



ネットバンクとして金利が良いことが多い住信SBIネット銀行の冬の定期預金キャンペーンまとめです。3ヶ月年0.45%の定期を2回連続利用し、夏のボーナスキャンペーンまで繋ぐのが目的です。



当ブログで恒例のSBI債ネタです。今回も第23回SBI債が発売されましたが抽選ではずれました。



11月時点での、4つの低コストインデックスファンドシリーズの資産クラス別の実質コストを比較したまとめ記事です。信託報酬以外にも費用がかかるため、全てを加えた実質コストで見るのが重要です。



12月末で終了したキャンペーンですが、楽天証券は何度も同様のキャンペーンをやってくれるのがおいしいです。毎回楽天ポイントが1000ポイント貰えるので必ず参加しておきましょう。



現在開催中のSBI証券で1000ポイント(850円分)貰える投信積立キャンペーンです。
1/20までに積立設定を行う必要がありますので、必ず忘れずにやっておきましょう。



今冬の1年定期預金でダントツ1位の静岡銀行インターネット支店についての記事です。
申込殺到で口座開設に時間がかかるようなので、お早めにどうぞ。



当ブログで初めて取り上げた個人向け国債についての各社のキャンペーンまとめ記事です。私は大和証券で変動10年を購入しました。(100万円購入に対して3000円貰えます)



はてなブックマークの人気エントリに載ったこともあり、アクセスが非常に多かった記事です。
投資対象ではなく、企業の信用のもとで発行される商品指数連動債に投資している場合にとっている信用リスクについての記事です。コモディティファンドに多いので十分に理解することが必要です。



3ヶ月年0.5%の定期預金キャンペーンと、100万円振り込みで500円もらえるじぶん銀行のおいしいキャンペーンを紹介した記事です。じぶん銀行の口座を持っている方は必ず利用しておきましょう。

ソニー銀行 「振り込みで500円プレゼントキャンペーン」 も開催中ですのでこちらもお忘れなく。




検索ワードランキング

1位 SBI債
2位 西京銀行
3位 定期預金キャンペーン
4位 SBIハイブリッド預金
5位 インデックス投資日記



5位のキーワードを除くと、定期預金や債券ネタが多いです。

今後も引き続きよろしくお願いいたします。


今後の記事更新通知に便利なRSSを登録いただけるとうれしいです。
以下から簡単に登録できます。

RSS新着情報



関連記事

 2011年10月記事アクセスランキング 上位3位とも定期預金ネタ
 2011年11月記事アクセスランキング 定期預金、GS社債ネタが上位に
 2011年記事アクセスランキング TOP10

 [2012.02.03追記]
 2012年1月記事アクセスランキング 定期預金キャンペーンネタが1~3位独占

 [2012.04.01追記]
 2012年3月記事アクセスランキング 1位2位ともインデックスファンド実質コストネタ
関連記事

COMMENTS

3Comments

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/01/03 (Tue) 18:51
  • REPLY

yotchan

定期預金ネタを今後も拝見させて頂きます。有益な情報を有り難うございます。私現在西京銀行の口座開設手続き中です。

  • 2012/01/04 (Wed) 22:04
  • REPLY

kenz

>yotchanさん
コメントありがとうございます。お役に立てれば幸いです。
西京銀行は長めの満期の定期預金を取り扱っているので、特色があっていいですね。