Top Page > 図書 > 運を良くするために知っておきたい5つのポイント(運をコントロールする技術)

運を良くするために知っておきたい5つのポイント(運をコントロールする技術)

Lucky Dice
Lucky Number / Howard Dickins


「ツキの科学  運をコントロールする技術」(マックス・ギュンター著) (元題名: THE LUCK FACTOR)を読みました。

宝くじに当選する人、株で大儲けした相場師、好きな仕事をして幸せな人、墜落する飛行機に乗るはずが嫌な予感がして回避した人などは、全くの運なのか、それともある程度運をコントロールしている人達なのかが理論的に説明されています。



運の良い人にあって運の悪い人にない5つの特徴

著者が20年以上かけて1000人以上に話を聞き、運の良い人と悪い人の違いを調査した結果、運の良い人には見られるが、運の悪い人には全くない特徴が5つあることを見つけ出し、客観的な分析と共にまとめています。

とてもわかりやすかったので、皆さんにも紹介します。



1.社交性に富む

Sociability Factor
Sociability Factor / @boetter


運の良い人は、そうでない人より社交的なため、友人が多い。
幸運はほとんど人からもたらされるため、自分を知っている人を多く作っておくほど運が良くなる確率が上がる。

これは言われてみると納得です。
たしかに友人も少なく引きこもっているだけでは新しいことも、何も起きないですね。



2.直観力がある

wake up
wake up / AlicePopkorn


これは第六感があるという意味ではなく、運のいい人は、さまざまな情報から(本人もうまく説明できない)直感を感じて、チャンスをつかんだり、危機を回避するという意味です。

なんとなく宝くじが当たる予感がしたので買ってみることや、株式市場が軟調となる気がした場合に保有株式を売却することに意味があるのか、その直感についての考え方や鍛え方は本書にて詳しく取り上げられています。




3.勇気がある

chance
Chance / Shayne Kaye


運がいい人とは、(向こうみずでなく)勇気を持ってチャンスをつかむことができる人であることが多いという調査結果になったとのこと。
仕事も、よりよいチャンスと見れば勇気を持って転職して成功している場合が多いのが特徴。
一方運が悪い人は、チャンスが来ても現状からの変化を嫌がり、結局現状のまま不満足な生活を送ることになっている事例も本の中で紹介されています。




4.ラチェット効果をはたらかせる


運が良い人は、ラチェット(車輪などを一方向にのみ回転させるための歯止め)に例えて、自分の現状が悪化し始めたときは早めに止めることができるとのこと。

3.と異なり、人生が悪い方向に進んだ場合に早めに方向転換できる能力をさしており、実例として、勤務先の経営が悪化した場合に、運が良い人と悪い人でどう行動したかについて実例が取り上げられています。
(もちろん、単純に今の会社が嫌だから転職した方が運が良くなるというわけではありません)




5.悲観的推測に基づいて行動する

サブプライム危機
What subprime crisis? Affordable houses are everywhere. / woodleywonderworks


運が良い人はある程度楽観的な人ではなく、悲観的なほど最悪の場合を考えて行動する人という結果が出ているとのこと。

「3.勇気がある」、「4.ラチェット効果を働かせる」にも関わらず、悲観的な推測に基づいて行動する人が運のいい人という難しい内容ですが、自分が不確実な世界に生きていることを自覚して、いつでも備えをしている人が運の良い人というのは納得できます。

株式投資もどんどん資金をつぎ込むのではなく、オーバーコンフィデンスに陥らずにしっかり安全資産とリスク資産をバランスよく持ち、ゲームオーバーにならないようリスク管理をしつつリターンを求めて行く必要があります。

また、身分不相応のローンをせず、最悪の情勢に備えるのも、悲観的観測に基づいて行動することになります。




運を良くするために今すぐ行動できること

ビールとグラスワイン
Beers and Glassware / Cambridge Brewing Co.


運が良い人が持つ特徴5つの中で、上記2から5は、自分が今日から行動しようと思っても、個人の性格の違いもあり突然変えるのは難しい面があります。もちろん今後のためにいつも頭には入れておきたい内容です。

ただ1つだけ今日からすぐに行動できるものがあります。

「1.社交性に富む」ことに関しては、すぐに実行できます。

当ブログも、開設3年がたちましたが、当初予想してない方々とネット上はもちろん、リアルでも知り合いになり人生の幅も広がりました。

やはり幸運は人からもたらされると実感しています。

というわけで、当記事で一番言いたかったことは、「ぜひ一緒に飲みに行きましょう」というベタな内容です。
今までお会いしたことのない方ともお話ししたいと思っています。



ツキの科学  運をコントロールする技術

「ツキの科学  運をコントロールする技術」(マックス・ギュンター著)は上記5つの特徴詳細の他、運の良い人、悪い人に取材した記録も実例が豊富です。ご興味のある方はぜひご一読ください。

関連記事



【theme : 資産運用
【genre : 株式・投資・マネー

tag : ツキの科学 運をコントロールする技術

⇒comment

Secret

はじめまして(^。^)

去年の末からインデックス投信を始めた投資初心者マークの者です。今年に入り他の方のブログでkenzさんのブログが紹介されていてそれから拝見させていただいています。
ご紹介の本、興味深いです。過去の自分自身の体験からも確かに納得できる点があると思いました。投資にも役立つ内容ですね。ちょっと本屋さんでのぞいてみようと思います。
これからもブログ楽しみにしています。

>mapleさん
コメントありがとうございます。
「ツキの科学」の本はあまりに面白かったのでブログ記事にしました。
投資をされる方でツキを気にしない方はおられないと思いますし、経験的にも納得できる項目も多いですよね。
ネタばれしないよう重要な実例は触れないように書きましたので、本をぜひ一度ご覧になってください。
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較