2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

リスク資産配分比率の確認 (2012/03/31)

CATEGORYMy資産配分
Business Graph 円グラフとチャート
Image: jannoon028 / FreeDigitalPhotos.net


3月末のリスク資産配分比率を、先月末の資産配分 と同様に確認します。



アセットアロケーション (3/31)

2012年3月末のリスク資産配分



目標資産配分(2011年4月時点)

 目標資産配分比率(2011年4月)

2011年4月時点の目標資産配分




今月の購入ファンド

・日本債券 (@楽天証券マネックス証券カブドットコム証券 )
   eMAXIS国内債券インデックス


・先進国株式(@SBI証券
   CMAM外国株式インデックスe


・新興国株式(@SBI証券
   eMAXIS新興国株式インデックス


関連記事

 楽天証券投信積立キャンペーンにてeMAXIS国内債券インデックス購入
 マネックス証券 1000円分のポイントがもらえるeMAXIS投信積立キャンペーン
 カブドットコム証券 1000円がもらえるeMAXIS投信積立キャンペーン
 2カ月ぶりに先進国株式、新興国株式インデックスファンドを購入




売却ファンド

・先進国債券(@SBI証券
   eMAXIS先進国債券インデックス

   CMAM外国債券インデックスe



関連記事

 CMAM外国債券、eMAXIS先進国債券インデックスを全売却





所感

今月は、先進国債券インデックスファンドを半分以上売却したため、先進国債券クラスの比率が大きく下がりました。
その結果、日本株式クラス以外はほぼ目標配分に近い比率になりました。

今後もゴールまでは長いので、低コストを意識して国際分散投資を続けていきます。



【今月のpick up】
 SBI証券

 私がメイン証券としているSBI証券でも最大1000ポイントのSBIポイント(換金可能)が貰えるキャンペーンが行われています。
 SBIポイントは、0.85%で換金できる他、等価でSuicaポイントに交換(1000ポイントを1000円)できます。



関連記事

 STAM、eMAXIS、CMAM、Funds-i 実質コスト比較 (2012年3月更新)
 STAMインデックスシリーズ 2回目の信託報酬引下げ

 [2012.04.08追記] 日本REITインデックスファンドを全売却しました。
 日本REITを全売却 先進国株式/新興国株式インデックスファンドを購入

 [2012.04.22追記]
 リスク資産配分比率の確認 (2012/04/22)
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.