Top Page > 金融機関サービス > SBI証券 > カブドットコム証券、SBI証券にて月500円から投信積立サービス開始。より少額から複数投信の積立購入が可能に。

カブドットコム証券、SBI証券にて月500円から投信積立サービス開始。より少額から複数投信の積立購入が可能に。


カブドットコム証券、SBI証券にて、今までの最低金額が月1000円ではなく、月500円から投信積立ができるようになり、利便性が良くなっています。



カブドットコム証券、SBI証券にて投信積立が月500円から可能に

カブドットコム証券 業界初500円以上1円単位の投信・株式積立サービス「ワンコイン積立」の開始

2012年4月20日(金)より月々500円から申込可能な積立サービスを投資信託並びに株式(プチ株)で開始いたします。サービス名称は「ワンコイン積立」といたします。



SBI証券 投信積立最低金額が500円に引下げ!

積立最低金額が500円になって、更に積立しやすくなりました!






所感

以前は、スポット購入同様、積立購入も一つのファンドに1万円は必要でしたが、最低金額は1000円になり、ついに月500円から購入できるようになりました。


これは、個人投資家がより細かい比率で投信積立金額を設定でき、理想の配分比率で投資できることが一番大きな利点です。
例えば、月1万円の積立の場合、1ファンド最低額1000円の場合は、10%刻みで配分を決める必要がありましたが、500円から積立ができる場合、あるファンドには500円のみ割り当て(5%分)といった細かな比率が設定できます。

以前は、月1万円での積立のような資金を十分に用意できない場合、複数ファンドに投資することができず、やむなくコストと高めになるバランスファンドを購入する必要がありました。

関連記事

 マネックス資産設計ファンド 資産配分比率変更(2012年4月)
 旧ジョインベストの「投資生活」ファンド名変更 


500円積み立てが可能となったため、もはやバランスファンドを利用しなくても十分資産クラス毎に別々のファンドを購入すればよくなりました。




おわりに

Personal finance
Personal finance / Alan Cleaver


月500円だけ積立してもたいした資産額にならないからこのサービスは不要との声も聞きましたが、本質は積立ファンドを細かい比率で設定できることが一番のメリットです。

また投資経験の全くない方が投信を購入する時に、まずは月に500円だけ積立を行うことからスタートして慣れて行くという使い方も可能です。

カブドットコム証券、SBI証券ともに、今後も顧客にメリットのあるサービスの拡充に期待しています。


カブドットコム証券は、手数料無料のフリーETFの購入に利用しています。
また、SBI証券は、保有投信の金額に応じてキャッシュバックされる割合が一番高いためメイン証券としています。

両証券とも以下より資料請求・口座開設できます。
 カブドットコム証券
 SBI証券


関連記事

 [2013.02.17追記]
 まとまった資金なんてなくとも今は月500円から投信積立が可能

 [2019.03.15追記]
 カブドットコム証券、にてスポット購入、投信積立とも100円から可能になりました。
 カブドットコム証券 投資信託がスポット、積立買付とも100円から購入可能になりました
関連記事



【theme : 資産運用
【genre : 株式・投資・マネー

tag : カブドットコム証券 SBI証券 投信積立

⇒comment

Secret

プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのケンズ (kenz)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterRSS

follow us in feedly



【メディア掲載履歴】
・【完全ガイドシリーズ255】投資信託完全ガイド
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 夏号
・ダイヤモンド・ザイ 2019年7月号
・ほったらかし投資完全ガイド 最新版
・ITmedia 個人投資家列伝
・Yen SPA! (エンスパ) 2019年 冬号
・株&投資信託大全
・投資信託完全ガイド
・日経ヴェリタス 2018年6月3日号
・日本経済新聞電子版 投信コラム
・「ほったらかし投資完全ガイド」
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較