2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

リスク資産配分比率(2012/08/26)

CATEGORYMy資産配分
リスク資産配分比率の集計
Image: FreeDigitalPhotos.net


現時点のリスク資産配分比率(アセットアロケーション)を確認します。


アセットアロケーション (2012年8月26日)

2012年8月26日のリスク資産配分




2012年7月29日のリスク資産配分




目標資産配分(2011年4月時点)

目標資産配分比率(2011年4月)

2011年4月時点の目標資産配分




所感

今月は、じりじり円安株高の状態が続いているため、今のところ、SMT国内債券インデックス や 基準価額の大きく下落した DLIBJ公社債オープン短期コース といった日本債券クラスのファンドのみの購入です。

先進国株式、新興国株式クラスは追加購入なしですが勝手に比率が上がり、目標比率を超えています。

そのため、機会があれば、日本株式クラスのMAXISトピックス上場投信(1348)を購入予定です。

リスク資産の合計額自体は過去最高となっており、コストの観点から今後もできるだけ売却はせずに、購入を主とすることでリスク資産配分比率を調整していきます。


関連記事

 SMT、eMAXIS、CMAM、Funds-i インデックスファンド実質コスト比較 (2012年6月更新)
 私が保有する全24種の全投資信託とETF一覧 (2012年6月末)

 [2012.10.29追記]
 リスク資産配分比率(2012/10/29)




記事更新をお知らせできるRSS情報を、お使いのRSSリーダーに登録いただけるとうれしいです。
以下から簡単に登録できます。

RSS新着情報

Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.