2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

先進国株式インデックスファンド一部売却 ETFにリレー投資へ

CATEGORY先進国株式
New York Stock Market
Wall Street, New York NY / JGNY


保有している先進国株式インデックスファンドを、より低コストの先進国株式ETFに乗り換えるため、9/21に先進国株式インデックスファンドの一部売却注文を行いました。



売却ファンド

・先進国株式(@SBI証券
   SMTグローバル株式インデックス 全額

   eMAXIS先進国株式インデックス 全額



乗り換えのため指値中のETF (未約定)

・先進国株式(@カブドットコム証券)
   MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)




先進国株式ETFへリレー投資予定

先進国株式が堅調で追加購入する気が起きなかったため、以前から計画していたインデックスファンドからETFへのリレーを行うために保有分の一部を売却しました。
確定利益は税引後で約15%です。

21日の売却注文時よりも現在基準価額が下落しておりラッキーでした。

今後は何回かに分けて MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550) を指値で購入予定です。

現在はその分はキャッシュとなっているので、相場の急上昇がないことを祈っています。



MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550) はカブドットコム証券でフリーETF(手数料無料)ですので、分割購入しても手数料がかからず購入しやすいです。

先進国株式クラスは、過半が 外国株式インデックスe (旧CMAM外国株式インデックスe) ですが、タイミングを見てじょじょにETFに移行予定です。


記事更新をお知らせできるRSS情報を、お使いのRSSリーダーに登録いただけるとうれしいです。
以下から簡単に登録できます。

RSS新着情報

Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.