Top Page > インデックスファンド > Funds-i > SBI証券 Funds-i新興国債券(為替ヘッジ) 購入キャンペーン

SBI証券 Funds-i新興国債券(為替ヘッジ) 購入キャンペーン

円ヘッジ
Image: FreeDigitalPhotos.net


SBI証券にて Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型今月計10万円購入すると抽選で5000円分のSBIポイントがもらえるキャンペーンが開催中です。

ブログネタも兼ねて、この機会に私も初購入してみました。



「野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型(愛称:Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型)」ご購入者に抽選で SBIポイントプレゼントキャンペーン!

「野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型(愛称:Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型)」について、対象期間中に累計10万円以上の買付を行い、約定をされたお客様の中から抽選で50名様にSBIポイント5,000ポイントをプレゼントいたします。


約定は複数回でも可ですが、期間内に売却があった場合は差引いて計算いたします。



キャンペーン期間

約定時間 2012/11/1(木)~2012/11/30(金)


今月中に、複数回に分けても良いので累計10万円以上を購入すればキャンペーン対象です。
ただし、今月中の売却分は差し引かれるため、売却は来月以降にする必要があります。

抽選でわずか50名にしか5000円分のSBIポイントが貰えませんので、無理に購入する必要はありません。
ちょうど買ってみたかった方は、あまり期待せずに参加する程度の気持ちでよいでしょう。


SBIポイント

SBIポイントについては、投資信託購入はSBI証券が1番 証券会社のポイント還元比較 をご覧ください。
Suicaやnanacoポイントに等価交換可能です。




購入ファンド

11/2(金)にネタで購入しました。

・新興国債券(@SBI証券)
   Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型


新興国通貨は為替変動も大きく、新興国債券は投資対象としていませんでしたが、Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型 はドル建ての新興国債券に為替ヘッジされていて、楽しそうなので少しだけ購入してみました。

SMT、eMAXIS、CMAM、Funds-i インデックスファンド実質コスト比較 (2012年6月更新) にてお知らせしたように実質コストも年0.66%(為替ヘッジコスト含)と低めです。

関連記事

 野村インデックスファンド(Funds-i) (2011年9月6日決算) 実質コスト

 [2012.11.06追記]
 野村インデックスファンドFunds-i 全10ファンドの実質コスト更新

 [2012.11.21追記]
 Funds-i新興国債券(為替ヘッジ) SBI証券で追加購入

 [2012.12.02追記]
 資産配分比率(2012/12/01) 新興国債券(ヘッジ有)クラス追加
 低コストインデックスファンド6種の実質コスト比較 (2012年11月)
 カブドットコムにてFunds-i新興国債券(ヘッジ)購入キャンペーン

 [2013.01.10追記]
 SBI証券 Funds-i新興国債券(為替ヘッジ)投信積立キャンペーン



現在は米ドルと円の金利差が小さいので、為替ヘッジコストは小さいですが、今後米ドルの金利が上昇し日本円との金利差が大きくなると為替ヘッジコストも大きくなるので注意が必要です。

新興国債券クラスは資産運用の主力にはなりえないので、遊び程度で保有することにします。



記事更新をお知らせできるRSS情報を、お使いのRSSリーダーに登録いただけるとうれしいです。
以下から簡単に登録できます。

RSS新着情報

Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事



【theme : インデックス投資
【genre : 株式・投資・マネー

tag : Funds-i新興国債券・為替ヘッジ型

⇒comment

Secret

No title

こんにちは。
ちょうど、和訳すると大統領?社長?という雑誌に
ノーロード&ローコトということで、オススメとして載ってました。
私は401Kをやってナイので
新興国債券はコレを微小(微笑)な積立なんですけど、
確実にpointゲットできるんだったら10万円分は買うのになぁ。。。です。

>けんしさん
新興国債券クラスは保有してもネタ程度なので無理に買わなくても全然OKかと。
401kで債券クラスを選ぶのはコスト的に不利ですし。
プロフィール

kenz

Author:kenz
川崎在住の40代サラリーマンのkenz (けんず)です。
妻(専業主婦)と二人です。2007年からはじめたインデックス投資の日々を記録します。

FacebooktwitterGooglePlusRSS

follow us in feedly


【メディア掲載履歴】
・東証 マネ部!にインデックス投資手法と投資に対する考え方の記事が掲載”
・「東証 マネ部!」と「webR25」初心者にオススメの投資先”
・東証 マネ部! 人気投資ブロガーが推奨する“初心者向け投資法”
・BIG tomorrow2016年12月号増刊
・BIG tomorrowマネー2016年10月号
・ビッグトゥモロウ2016年8月号
・日経ヴェリタス 2016年2月14日号
・ザイ・オンライン2016年1月13日
・Yen SPA! (エンスパ) 2016年 冬号
・日経ヴェリタス2015年11月15日号
・週間SPA!(スパ!) 2015年10/27号
・日経ヴェリタス2015年4月5日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2015年 冬号
・日経ヴェリタス2014年7月6日号
・Yen SPA! (エンスパ) 2014年 夏号
・Yen SPA! (エンスパ) 2013年 夏号
・日経ヴェリタス2012年6月24日号
・日経ヴェリタス2012年4月29日号
・ネットマネー2012年6月号
・読売新聞2012年1月5日朝刊
・ビッグトゥモロウ11年12月号
・『THE21』2011年10月号
・Yen SPA (エンスパ)2011年夏号


【リンク】
当ブログはリンクフリーです。どの記事もご自由にリンク下さい。

メール(管理人への連絡はこちら)

クリックでメールフォームを表示

カテゴリ


最新記事
検索 (ブログ or Web内)
カスタム検索
スポンサーリンク
カウンター
注意事項
最終的な投資判断については自己責任でお願いいたします。未来は予見できないため、当ブログ内の情報により被った損害について一切の責任を負いかねます。
スポンサー リンク
Facebook
月次ページランキング
ブログパーツ
はてなブックマーク
月別アーカイブ
逆アクセスランキング



他の多くのお役立ち投資関連ブログは以下からどうぞ。
人気ブログランキングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
厳選相互リンク
fx 比較