2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

資産配分比率(2012/12/31) 含み益、資産総額は過去最高に

CATEGORYMy資産配分
資産配分分析
Image: FreeDigitalPhotos.net


今年2012年最終日時点のリスク資産配分比率(アセットアロケーション)を確認します。



アセットアロケーション (2012年12月31日)


リスク資産配分比率(2012年12月31日)






目標資産配分(2011年4月時点)

目標資産配分比率(2011年4月)
2011年4月時点の目標資産配分




12月の購入ファンド

なし。
今月は円安株高により基準価額が急上昇し、追加購入を見送りました。

そのため今月分は、先進国株式クラスを全額購入している企業型確定拠出年金(401k)の 三井住友・DC外国株式インデックスファンドS のみの購入となっています。




12月の売却ファンド

・先進国債券クラス
 三菱UFJ世界国債インデックスファンド(年1回決算)




おわりに

今月の円安株高により、含み益は10%を大きく超えており、資産評価額も過去最高となっています。

資産形成中なので、円高株安での購入を狙っていますが、自分の思うどおりにはならないため、
今後も目標配分比率にすこしづつ近づけるよう、あせらずに購入していきます。



関連記事

 先月の資産配分比率状況です。
 資産配分比率(2012/12/01) 新興国債券(ヘッジ有)クラス追加

保有している全投資信託とETF一覧です。
 各資産クラス別の保有全投資信託とETFまとめ (2012年12月末)

 [2013.01.26追記]
 資産配分比率(2013年1月26日)含み益20%の中での追加購入


記事更新をお知らせできるRSS情報を、お使いのRSSリーダーに登録いただけるとうれしいです。
以下から簡単に登録できます。

RSS新着情報

Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.