2007年から始めたインデックス投資の記録です。投資信託やETFを使って低コストで日本、先進国、新興国株式への国際分散投資を行っています。2019年にアーリーリタイア(FIRE)しました。現在はeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)をメインに積立中です。

Fund of the year 2012 VT1位受賞がバンガードのサイトに掲載

3Dグラフと円グラフ
Image: FreeDigitalPhotos.net


バンガード トータル ワールド ストック ETF (VT)は、全世界(日本、先進国、新興国)の小型株まで含んだ株式全体に幅広く投資できる超低コストの海外ETFです。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)がFund of the year 2012で1位となったことが、バンガードのサイトで取り上げられています。


バンガード  お知らせ 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2012」でVTが1位を受賞

 バンガード 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2012」でVTが1位を受賞しました!

2013年1月12日に東京カルチャーカルチャーで行われたイベント「第5回インデックス投資ナイト」会場で、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2012」が発表され、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】が栄えある第1位を受賞しました。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】は、先進国や新興国市場を含む世界約47ヵ国の大型、中型、小型株約8,000銘柄で構成されるFTSEグローバル・オールキャップ・インデックスに連動するETFです。
VT1本で世界の株式市場への分散投資が可能になります。





ロイター記事掲載に続いて、バンガード社のサイトにも掲載

ロイター記事にFund of the year 2012でVTが1位になったことが掲載されたこと以外に、個人投資家が企画したインデックス投資ナイトのことがバンガード社でも取り上げてもらい、うれしい限りです。

来年は、より多くの方に投票してもらいたいです。
まだブロガーでないあなたも、次回の投票権利を得るために投資ブログをやってみることをぜひ検討ください。


関連記事

 [2013.02.05追記]
 Fund of the year 2012 三菱UFJ投信でも3位受賞をサイト掲載

 [2013.03.01追記] VTのエクスペンスレシオが年0.22%から年0.19%に引き下げられました。
 バンガードETF (VGK, VPL, VSS, VT, VWO)がさらにコスト引下げ

 [2013.12.23追記]
 Fund of the year 2013 VT2連覇 バンガードのサイトにも掲載


Facebookでも記事更新をお知らせしています。
 インデックス投資日記@川崎 Facebookページ
関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.